入試案内|奨学金・支援制度|教育訓練給付金制度

歯科衛生士を志す、
男子学生を募集します。

歯科衛生士は女性の職業というイメージが強いですが、男性の歯科衛生士も歯科医療の分野で強く求められています。いまや歯科衛生士は男女ともに、多くの歯科医療の現場から求められる人材なのです。太陽ではそうした時代の流れに応えるため昼間部と夜間部ともに男子学生が学習できる環境を設けました。

男性歯科衛生士が活躍できる現場

歯科医院はもちろん、規模の大きな医療法人や、歯科医療分野との関わりのある企業など様々な現場から必要とされています。太陽では希望にあわせた就職先のサポートまで行ないます。

安定収入の国家資格

歯科衛生士の初任給は21万円から23万円が相場で、平均すると22万円ほどです。この不況の中でも少しずつですがアップしています。安定した収入が得られるので将来のプランも立てやすく、国が定める医療分野のお仕事として活躍することが可能です。

太陽が男性の歯科衛生士を育てる理由
1.生活スタイルの多様化

海外では多くの男性が活躍する歯科衛生士ですが、働き方や生活スタイルに対するグローバルな考え方が進み、日本でも男性の歯科衛生士が活躍できる歯科医療の現場が増えてきました。これまでは女性の仕事という印象の強かった歯科衛生士ですが、これから男女問わずますます必要とされる時代になっていくことは間違いありません。

2.収入と時間の安定

歯科衛生士は一生モノの国家資格。それに安定した収入と定時で帰れる働き方は女性だけではなく男性にとっても魅力があります。お口の健康を支えたい方はもちろん、プライベートや趣味の時間も持ちたい方、また共働きで家事や子育てを分担していきたい方など。この先ずっと安定した働き方ができるのは歯科衛生士職の強みです。

3.学習環境の整備

太陽では男性の方が歯科衛生士になるまでをしっかりサポート。国家試験対策から就職までに必要な知識や技能を習得しやすい環境づくりに力を入れています。

お申し込み、ご質問につきましては、入学相談室までご連絡ください。
入学相談室 TEL:0800-111-8020(※通話無料)

イベントのお申し込みはこちら

お問い合わせはこちら